« 男の勲章 | トップページ | 75th anniversary »

2006年5月 7日 (日)

5月と言えば

Kaihatusinnkouchuu_1  「静岡ホビーショー」が近づいてまいりました。今年は5月20日(土)、21日(日)に静岡産業館で開催されます。
 東京などで開催されるイベントは、どうしても交通費が嵩むので断念していますが、その辺の事を気にせずに行ける静岡ホビーショーは「模型産業の中心地」静岡県民として嬉しい限りです。
 2004年の目玉は、固まった噴射煙の1号・2号と、実写版のTBプラモでした。
昨年は1/350ファイヤーフラッシュがメインでしたが、一番気になったのがこのZERO-X号のパネル。「開発進行中」の文字に期待が高まったのですが、店頭で見かける事も無く1年が過ぎてしまいました。(アオシマさん頑張って!!)
 新世紀合金はどれも良い感じに出来ていますが、ZERO-X号は多少お値段がUPしてもBIGサイズでお願いしたいものです。もちろん組み立てシーンを再現できるようにして欲しいし。
Photo_264   例年、会場の外には陸上自衛隊の本物の装甲車などが展示されますし、昨年はオープニングに合わせて会場上空をジェット機が曲芸飛行するサービスぶりでした。
 模型サークルの皆さんの力作を鑑賞したり、膨大な展示の中からTB関連の模型を見つけるのも楽しいものです。
 メーカーのブースではホビーショー限定価格で激安のプラモも売っていますし、モデラーズフリマも開催されますので、興味のある方はぜひお出かけくださいませ。詳細はこちら。http://www.hobby-shizuoka.com/index.htm

|

« 男の勲章 | トップページ | 75th anniversary »

コメント

いつかは、覗いてみたい、ホビーショーですね。(^^)

某タ○ヤさんあたりで、過去の凄いブラモを期間限定で出してほしいものです。  アポロシリーズとか、完成させるのが難しかったマックスカーとか、・・・(笑)。  まあ、無理でしょうけど。(笑)

投稿: 三型 | 2006年5月 8日 (月) 23時58分

ホビーショー期間中は「タミヤオープンハウス」と題して、本社ビルを開放するそうです。スタッフさんが質問に答えてくれたり、古い時代からの製品を展示した歴史館や、F1の実車展示、アトラクションもあるそうです。
(http://www.tamiya.com/japan/j-home.htm)
歴史館には懐かしのマックスカーが有るかもしれませんね。

本年3月にオープンしたバンダイの生産拠点「バンダイホビーセンター」も申し込めば見学出来るのですが、ホビーショー期間中は実施していないそうです。(バンダイにもイマイから受け継いだTBプラモが少しは展示してあると思うのですが。)

投稿: 雷おやじ | 2006年5月 9日 (火) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/9933467

この記事へのトラックバック一覧です: 5月と言えば:

« 男の勲章 | トップページ | 75th anniversary »