« 続・秘密作戦命令の秘密 | トップページ | 第33話?「ポセイドン号を救え!」(前編) »

2006年6月18日 (日)

新・秘密作戦命令の秘密

Okitachippukunn_4 「あ、パパおかえり。」

 

 

 

 

 

Photo_259 「作戦成功だね。クライアントに報告しよう。」

 

 

 

 

 

Pinnkunodennwa_1 「ご苦労様でした。息子さんによろしくお伝えになって。」

 

 

 

(解説は「コメント」で。)

|

« 続・秘密作戦命令の秘密 | トップページ | 第33話?「ポセイドン号を救え!」(前編) »

コメント

 トレーシー兄弟だけでなくジェフパパまで、チップ少年にあれこれ話してしまうのは、守秘義務に伴う抑圧感の解放でした。これに関しては「サンダーバード大全(双葉社)」107ページの解説に書かれている通りだと思います。
 第1シーズンのラストを飾る総集編的な意味合いを持つお話ですが、25回の活動(実際にはもっと出動しているはずですが。)を通じて、トレーシー家のストレスはかなりたまっているものと思います。元々、アメリカ軍やWASPに勤めていた面々ですから、作戦行動に関する守秘義務は身につけているものとは思いますが。
 そこでペネロープ嬢の登場です。元々スパイとして活躍しているお嬢様ですから、秘密活動に伴うストレスはよく承知しているはずですし、その解消方法も身につけているものと思います。「そろそろ、おじ様たちのストレスを解消してあげたほうが良いわね。」と、秘密作戦を立案したのがお嬢様だったという設定を考えてみました。
 秘密を話せないならば話せる相手を送り込んでしまえという訳で、チップ少年に扮したあの少年が選ばれました。彼の本名はジョー三世です。かつて「ジョー90」と呼ばれた男の孫にあたります。ジョー(1世)は2004年生まれと「サンダーバード大全」にありますので、50歳くらいで孫が出来た事になりますが。
 隔世遺伝で「ビッグラット」無しに(?)カウンセリングの知識を身につけた三世が、言葉巧みにトレーシー家の皆さんの溜まったものを吐き出させていきます。それが愛機自慢だったり組織論だったりする訳です。
 冒頭の工場の大火災も、お嬢様が廃工場を買い上げて派手に爆破したのかもしれません。

投稿: 雷おやじ | 2006年6月18日 (日) 07時58分

そういう理由でしたか。さすがお嬢様!心理学にも詳しいのですね。チップくんも並のお子さんではなかったこともよく判りました。皆さんのストレスは大変でしょうから。彼らはお友達やGFもつくれませんからね。世界を守るって大変ですね。
 ちなみに私は家のまえにあるゴミ捨て場をカラスから守るため近所の方と力を合わせております。憎いカラスども、ゴミ捨て場の平和は.....。平和を守るのは大変であります。お家の中とかも!皆さんもそれなりに平和を守っていますよね。

投稿: ちゃむちゃむ | 2006年6月18日 (日) 12時57分

ちゃむちゃむさん、コメントありがとうございます。
 「秘密作戦命令」から浮かんだ雷おやじの妄想3部作も、これにて完結いたします。全て雷おやじの妄想ですから、設定等は本編とは一切関係ありませんのでご了承下さい。
 「秘密作戦命令の秘密」、「続・秘密作戦命令の秘密」、「新・秘密作戦命令の秘密」と続いたので、何だか「猿の惑星」シリーズを連想しましたが、「秘密作戦命令の秘密・征服」と「最後の秘密作戦命令の秘密」はありませんので、ご安心ください。

 ご存知かもしれませんが、NHKの番組でカラス対策には黄色いゴミ袋が効果絶大と紹介されていたと思います。黄色いゴミ袋の中に好物のお肉を入れておいても、カラスは見えないので突かないとか。自治体指定のゴミ袋を使用されていると思いますので、なかなか導入は難しいと思いますが...。
 静岡県沼津市には、駿河湾に面した千本海岸があります。ここでお弁当を広げてのんびり食べていると、トンビの急降下攻撃を受ける事があります。びっくりして落としたお弁当の残骸を失敬するというなかなかの知能犯です。カラスもトンビも生きるための知恵を働かせていますが、人間様も負けてはいられませんね。

投稿: 雷おやじ | 2006年6月18日 (日) 19時27分

なるほど、さすがお嬢様。(^^;)  やることが憎いですねー。(^_^) でなければ、パーカーのような、一癖も二癖もありそうな人物を、執事兼ドライバーとして採用できなかったでしょうしね。(^o^)

投稿: 三型ドロー(゜o゜) | 2006年6月19日 (月) 00時00分

三型さん、コメントありがとうございます。
 お嬢様とパーカーの出会いが、どんなきっかけだったのか気になるところです。神経が擦り切れるようなスパイの世界を、何かの新しいゲーム(と言っては言い過ぎですが)のように楽しんでしまうお嬢様です。浮世離れした言動に眼が行きがちですが、見かけよりはずーっと奥深い人物なのかもしれません。

投稿: 雷おやじ | 2006年6月19日 (月) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/10570136

この記事へのトラックバック一覧です: 新・秘密作戦命令の秘密:

« 続・秘密作戦命令の秘密 | トップページ | 第33話?「ポセイドン号を救え!」(前編) »