« FLY WITH ME! | トップページ | サーカスがやって来た! »

2007年10月31日 (水)

お化粧

Photo  電車の中吊り広告に「乗車マナーアップ川柳」というのがありまして、席が空くまで一通り読んでみました。マナー違反が多いのを知り、自分も気をつけねばと思いつつ空いた席に座りました。

 同じく小生の隣に座った娘さんが、バッグからあれこれ化粧品を取り出してお化粧を始めたのには正直驚きました。

 これが噂の”車内化粧”かと思いつつ、読書に集中しながら無視しておりました。娘さんのお化粧は、電車の揺れをものともせず20分近くに及び、仕上げには香水のスプレーをシュッと吹きかけたあと、パタパタと扇いで拡散させていました。ご本人は好きな香りかもしれませんが、近くで嗅がされる身としては耐えられぬものが...。
(もしかして、小生の加齢臭を消すためだったとか??)

 小生、雷おやじと名乗っておりますが、気が小さい事この上なしの小心者であります。見ず知らずのお嬢さんに向かって講釈を垂れる程の人格者でもございません。身を数センチ離して耐え忍ぶのみであります。このお嬢さんも、車内で化粧をする事が乗車マナーに反するとか、周囲がどのような目で自分を見ているという事も承知の上の行動だと思います。そのような人に向かって中年おやじが注意をしても何の効果も無いと思いますし、こちらも朝から気分が悪くなるだけです。

 JRが「乗車マナーアップ川柳」を募集し多数の応募があったことからも、車内でこのような光景が毎日のように繰り広げられているのでしょう。マナー違反を目にしても、注意する人は少ないと思います。心の中では注意したくても、じっと我慢して無視するのが一番簡単ですし、無駄なエネルギーを使わずに済みます。本当はそれでは駄目で、しっかり注意してあげるのが理想とわかっているのですが、川柳に応募して発散するのが関の山です。佳作の中に「乗車中、化粧の腕あげ、品位下げ。」とありました。
今朝のお嬢さん、これを読んでもピンとこないんでしょうね...。

 さて第26話「海上ステーションの危機」で、FAB1の車中からジェフを休暇に誘うペネロープ嬢です。手にしているコンパクトは通信機ですから”車内化粧”ではありません。
もとよりペネロープ嬢は英国貴族ですから、マナーはしっかり身に付けています。ペネロープ嬢が電車の中でお化粧をする事など考えられませんが、そもそも通勤電車に乗ることすら無いのかも知れませんね。 

|

« FLY WITH ME! | トップページ | サーカスがやって来た! »

コメント

ヨーロッパだと「公共の場所」でお化粧をするのは、とてもはしたない「行為」と言われています。
やむえす、リップクリーム(薬用のメンソレタームなど)を塗るときも、手早く塗ります。
わたしも化粧しないで行っても、トイレでします。
人前では化粧をしているところは見せたくないですよ。
最近では、若い女性だけでなく、年配の女性もやりだしているので、当然と思うのかも。
恋人の前で、きれいでいたいでしょうけど、あれだけはやめて欲しいなあ。それに危険ですよ。
注意もむずかしいですね。車内放送で呼びかけてほしいと考えます。

投稿: ちゃむちゃむ | 2007年11月 1日 (木) 21時06分

慶応大学の先生がエリーカという8輪の電気自動車を作っていますね。時速380キロ出て、加速でもポルシェ911やランエボは相手じゃないとか。 そこでついでにFAB1のスタイルで6輪車を作ってくれませんかね。 1輪につき90馬力のモーターがついているので、540馬力となります。これでも速いとおもいますが・・・。

投稿: スタンリーメタボリック | 2007年11月 1日 (木) 21時24分

ちゃむちゃむさん、コメントありがとうございます。
 おっしゃる通りだと思います。この娘さん自身が意中の人に、車内化粧をしているところを見られたらどう思われるのかとか、そんな事を考えてしまいます。もしかしたら「周りを気にせず自己を貫く意思の強い人」と評価されるのかもしれませんが、一般的には「他人に気遣いが出来ない人」と見られることでしょう。
 隣の席のオジサンのお気に入りの背広にファンデーションが付いてしまうとか、ブラッシングをした時に抜け毛がお隣さんの肩に付くとか、そんな事はお構い無しなんです。「嫌なら席を立って離れれば!」なんです。
 電車に乗ると、もの凄い車内放送が続くんです。よくこんなに事細かに放送しなければならないものかと呆れる程です。一種のお念仏状態で、聞いている人はほとんどいないでしょう。それほどに言い聞かせないとならないマナー低下の状態ですが、結局は個人のモラル次第なんです。
 そのモラル低下を嘆く自分自身が注意できないもどかしさ、はがいなさを感じつつも、注意するのがベストなのかどうなのか疑問を感じています。

投稿: 雷おやじ | 2007年11月 2日 (金) 00時03分

スタンリーメタボリックさん、コメントありがとうございます。
 エーリカの情報ありがとうございます。凄い性能ですし、なかなかカッコいい車ですね。「サンダーバードクロスセクション(グラハム・プレスマン著/メディアワークス)」によりますと、FAB1は時速320km以上なのだそうです。F1マシン並みの速度ですが、運転に不慣れなペネロープ嬢でも大丈夫なように、安全装置がついているのでしょうか?

投稿: 雷おやじ | 2007年11月 2日 (金) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/16934492

この記事へのトラックバック一覧です: お化粧:

« FLY WITH ME! | トップページ | サーカスがやって来た! »