« 命を賭けた仕事 | トップページ | ブラックホール »

2008年4月19日 (土)

自由の女神

Photo  「クローバーフィールド(マット・リーヴス監督 2008年)」を観ました。
 ニューヨークの街路に自由の女神の首が飛んでくるというショッキングな予告編に、かなり期待度がUPしていました。内容については触れるつもりはありませんが、自分としてはかなり満足できました。全く予備知識無しで観るつもりでしたが、公開直後にサブタイトルの”HAKAISHA”が何であるかを偶然知ってしまったのは残念でしたが...。
 特撮がとてもよく出来ているので、素人の私の目にはどうやって撮影したのかと驚く場面が多くありました。ニューヨークが破壊される映画は、ハリウッド版ゴジラ「GODZILLA(ローランド・エメリッヒ監督 1998年)」や「アルマゲドン(マイケル・ベイ監督 1998年)」などがありますが、この映画の破壊場面は数段上を行っています。巻き起こる粉塵にまみれて逃げ惑う市民の姿は9.11を彷彿とさせます。

Photo  さて、映画「サンダーバード6号」にもニューヨークの場面があります。自由の女神の前をゆっくりとスカイシップ1が飛行します。
 そのあとのビル群の空撮は実写を活用しています。ミニチュアで作るよりもコスト削減になるのか、視覚的にもおもちゃのように見えずに済む効果があるのか、上手く活用しています。

|

« 命を賭けた仕事 | トップページ | ブラックホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/40859820

この記事へのトラックバック一覧です: 自由の女神:

« 命を賭けた仕事 | トップページ | ブラックホール »