« アートとホビーの休日 | トップページ | J・K・ローリングの半生 »

2008年5月18日 (日)

フェニックス

Photo_2  昨年8月にNASAが打ち上げた火星探査機フェニックスが、今月26日に火星の北極に着陸の予定です。
 音速の16倍を超えるスピードで大気圏に突入後、パラシュートを展開、断続的にガスを噴射して減速、3本の脚で軟着陸するそうです。
 近年の探査機はエアバッグに包まれて衝撃を吸収する方式でしたが、フェニックスは搭載機器が重いためエアバッグが使えず、32年ぶりに噴射方式が採用されました。

 フェニックスは地面を掘り、採取した土を熱して揮発物を分析、地中に氷として存在すると考えられている水や、有機物を直接検出する機能があるそうです。劇場版サンダーバードのガンジャ(岩蛇)のように火を吐く生物はいないと思いますが、生命の痕跡が発見される事を願っています。

 フェニックスの成功を祈りつつ、昨日フリマで購入したイマイ製・有人火星探査機ZERO-X号の箱絵をご紹介します。以前購入したミニ・ゼロエックス号のパッケージアートよりも、一回り小さくトリミングされています。箱の横にバーコードがありますので、1990年代の再販品でしょうか。

|

« アートとホビーの休日 | トップページ | J・K・ローリングの半生 »

コメント

楽しいお買い物ができたようですね。サンダーバード物を探すのも大変みたいで。見つかると、宝さがしのようでうれしいです。
4月のドールショウで気に入った制服がありました。これなら、サンダーバードのコンパニオンの制服にいいなと思う物です。色も青を活かしたデザインに帽子も隊員たちの被る帽子に似ています。油断していたら、買いそびれてしまいした。(残念)
リカちゃんに着せるのによかったんですが。やはり、作ったほうがいいのかなと悩みました。ペネロープに似ているバービーを探すのも毎回です。ミンミンに似ているドールもありますが、値段で負けます。

投稿: ちゃむちゃむ | 2008年5月18日 (日) 20時38分

ちゃむちゃむさん、コメントありがとうございます。
 フリマとモデラーズ作品展に関しては、昨年よりも収穫が多かったですね。作品展の秘密基地には大いに刺激を受けました。何とか完成させたいです。
 先日、トレッサ横浜にあるタミヤプラモデルファクトリーを見に行きました。展示してある飛行機の完成作品のコメントに、上手下手よりも作る楽しさや喜びを感じさせるものがありました。
 いつの日か、サンダーバード物を作品展に出せるように作りたいと思っています。ちゃむちゃむさんも自作ペネロープ・ドール、頑張って下さい。

投稿: 雷おやじ | 2008年5月18日 (日) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/41245402

この記事へのトラックバック一覧です: フェニックス:

« アートとホビーの休日 | トップページ | J・K・ローリングの半生 »