« 新型戦闘艦 | トップページ | 眠る前の裏技? »

2008年6月 1日 (日)

ダム決壊の危機

Photo_2  中国四川省で発生した大地震は、大変な被害をもたらしました。建物や人的な直接の被害だけでなく、四川省内に出来た34の土砂ダムと、1000箇所以上の一般ダムの破損が、下流の住民に危険を及ぼそうとしています。
 四川省綿陽市の唐家山・土砂ダムでは、連日水位を増しており、決壊の恐れがあるため、住民20万人が避難しています。全面決壊した場合は、下流の130万人を避難させるそうです。
 台湾の宇宙研究機関が公開した写真には、せき止められた川が巨大なダム湖となった様子が見られます。中国政府の地震対策本部は、唐家山・土砂ダムの決壊防止のため排水する作業を進めています。
 また、四川省アバ・チベット族チャン族自治州の紫坪鋪ダムは、大地震により幅50cmを超える亀裂が生じ、決壊の恐れがあるそうです。四川省の水利当局はダムの安全確保のため大量の放水をしているそうですが、決壊すれば60万人の命が危険になります。

 中国当局の安全対策が無事に進み、住民の被害がこれ以上起きない事を祈ります。

 さて、サンダーバードでダム決壊の危機といえば第27話「クラブロッガーの暴走」です。ロボテック国際工業の巨大パルプマシーン”クラブロッガー”が、乗員の食中毒により暴走し、建設中のサンマルチノ・ダムに突入しそうになりますが、国際救助隊の活躍により大惨事を防ぐ事が出来ました。
 翌朝、設計者ジム・ルーカスが読む新聞”WORLD NEWS”の一面に、クラブロッガーの事故が載っています。「INTERNATIONAL RESCUE SAVES A THOUSAND LIVES ....」とありますので、1000人の命を救う事が出来たようです。建設途中で、まだあまり水が溜まっていなかったのか、四川省のような人口密度ではなかったのかもしれません。
 興味深いのは、この新聞の日付です。「Friday December.24」とありますので、クリスマス目前の出来事だった事がわかります。この事故があったのは12月23日の木曜日と考えられますが、第31話「すばらしいクリスマスプレゼント」で、クリスマスの準備を進めるトレーシー家の場面に、12月23日が金曜日である事を示すカレンダーが出てきます。
 このことから、二つの話は別々の年に起きた事がわかりました。

|

« 新型戦闘艦 | トップページ | 眠る前の裏技? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/41380034

この記事へのトラックバック一覧です: ダム決壊の危機:

« 新型戦闘艦 | トップページ | 眠る前の裏技? »