« ライオン | トップページ | 25歳の明暗 »

2008年6月 8日 (日)

船長は生きていた!

Photo_2  第16話「オーシャンパイオニア号の危機」の、オーシャンパイオニアⅡ世号進水式の場面です。
 ペネロープ嬢をはじめ、多くの来賓がⅡ世号の進水を見守っています。
 ペネロープ嬢の隣の男性は、国際救助隊の創設にも関わったとされるジェレミー卿そのものですが、関連本によればウォーデン卿となっています。
 そのウォーデン卿の後ろには、第12話「死の大金庫」に登場したシルトン卿やラブグローブ氏、それに金庫に閉じ込められたランバート行員らしき姿も見えます。おそらくイギリス銀行の出資で、Ⅱ世号が建造されたのでしょう。
 ペネロープ嬢の隣には、第6話「原子炉の危機」でマイティアトムを開発した博士に似た人物が立っていますが、造船所の関係者でしょうか。
 また、第18話「秘密作戦命令」のチップ少年によく似た子供がいますし、その後ろの毛皮の帽子の女性は母親かもしれません。進水式へ招待された一般市民といったところでしょうか。
 さて、この列席者の中で一番興味深いのが、ペネロープ嬢の後ろに立っている船員らしき男性です。制服の色は違いますが、この青いサングラスと顔立ちは、地中海で謎の爆発沈没事故を起こしたオーシャンパイオニアⅠ世号の船長に間違いありません。あれほど激しい爆発と、あっと言う間の沈没では脱出する事は困難と思っていましたが、どうやら助かったようです。

|

« ライオン | トップページ | 25歳の明暗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/41465235

この記事へのトラックバック一覧です: 船長は生きていた!:

« ライオン | トップページ | 25歳の明暗 »