« ブルービートル | トップページ | MERIT BADGE SASHE »

2008年7月26日 (土)

T・BIRD?

Photo  第21話「にせ者にご注意」で、ジェレマイヤーさんのT型フォードに追い越される飛ばしやさんの車です。
 田舎道を飛ばしながら「俺の車は最高だ!」と優越感に浸っていたところを、オンボロのクラッシックカーにあっさり追い越されて、スリップしながら停止します。
 この男性、首にスカーフを巻いたりしてキザな感じに設定されています。農夫姿のジェレマイヤーさんとの対比が一層強調されています。
 この場面は、サンダーバードの初期設定2026年の100年前に生産されたT型フォードが、100年後のスポーツカーを追い抜くという設定なのかもしれません。
 この赤い車もジェレマイヤーさんの車のように元になる実車が存在するのか気になります。もしかするとフォードの車かもしれません。
 フォードと言えば「サンダーバード」が連想されます。サンダーバードという車があることを知ったのは、映画「アメリカン・グラフィティ(1973年 ジョージ・ルーカス監督)」だったと思います。ブロンド美人が乗る、スペアタイヤが後ろに立てて納められている1956年型のサンダーバードが印象的でした。T・BIRDと呼ばれていることも、この映画で知りました。
 残念ながらこの赤い車はフォード・サンダーバードとは全く違います。スタッフのオリジナルデザインでしょうか。
 クラッシックカーがスポーツカーを追い抜くという痛快なエピソードに、見かけと本質の違いの大切さを込めている場面でした。

|

« ブルービートル | トップページ | MERIT BADGE SASHE »

コメント

お久しぶりです。
静岡もかなり暑くなりましたね。
暑いとサンダーバードの基地のあの島を思い浮かべます。
あそこで夏を過ごせたらいいなと。
それとも、ペネロープの別荘のほうがいいかな....

サンダーバードにでてくる車って、やはり当時の流行の車でしょうか?

クラシックカーが追い抜くというのがイギリスらしいですね。


投稿: ちゃむちゃむ | 2008年7月27日 (日) 00時58分

ちゃむちゃむさん、コメントありがとうございます。
 毎日暑い日が続きますね。あまりに暑過ぎて、思い出されるのは第20話「湖底の秘宝」のブレインズの災難です。気温が体温に近い日もあって、冷房、冷たい飲み物、アイスが無いとヘトヘトになりそうです。
 
 ジェレマイヤーさんに抜かされる赤い車ですが、T型フォードがフォード・サンダーバードを抜くという楽屋落ちかと思ったのですが、T・BIRDとは全然似ていませんでした。
 

投稿: 雷おやじ | 2008年7月27日 (日) 07時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/41976931

この記事へのトラックバック一覧です: T・BIRD?:

« ブルービートル | トップページ | MERIT BADGE SASHE »