« アクション人形 | トップページ | トーキング・アクション・フィギュア »

2008年9月28日 (日)

ソフビ人形

Photo_2  1992年にバンダイから発売された、ソフトビニール製のトレーシー兄弟の人形です。
 「サンダーバードプラモ&玩具博物館(伊藤秀明 編/著 ケイエスエス)」の124ページに詳しく紹介されています。
 顔はパペットに比較的似ていると思いますし、プロポーションもいい感じです。金属製のIR銃や替え銃身の重厚な雰囲気も上出来です。
 制服は布製ですが、残念な事に色が極端に濃すぎます。英国に輸出されて販売された際の、英国製の制服の方が色が合っていると思います。なぜこのような色にしたのか不思議です。
 そんな事もあって、自作の制服を着せてみた事があります。このソフビ人形は腕は動かせるのですが足は動きません。服を脱がすのに邪魔になるので、ブーツを外そうとして引っ張ったところ、脛のあたりでポッキリと外れてしまいました。トーキングフィギュアのようにブーツを履かせているのではなく、脚に接着してあるのでした。
 さて、我が家にはアランを除くトレーシー兄弟4人のソフビ人形があります。以前、中古ショップでアラン人形を見かけたのですが、箱がボロボロのうえ、値段も少々高めだったので買いそびれてしまいました。
 その4体の中でも、このジョン人形には思い出があります。10年近く前の誕生日に、妻がプレゼントしてくれたものです。知り合いの玩具屋さんで見つけたのですが、店のご主人が「サンダーバードで一番人気のあるキャラクター。」と言って勧めてくれたそうです。(一番人気かどうか判断が分かれるところですが、小生は思わず笑ってしまいました。)

|

« アクション人形 | トップページ | トーキング・アクション・フィギュア »

コメント

記憶が定かではないのですが、ゴーちゃんが一番身長がひくかったと思いましたが・・・?

投稿: 三型 | 2008年9月29日 (月) 23時42分

これのバージルは、家にあります。

投稿: ひげおやぢ | 2008年9月30日 (火) 03時56分

三型さんコメントありがとうございます。
 このソフビ人形に関しては、ヘッド部分以外は共通の胴体と思われますので、兄弟の身長差は殆ど無いものと思います。
 撮影に使われたパペットはどうなのでしょうか? 小生の印象では、放送話によって身長が高かったり低かったりと色々な感じがしました。今度調べてみます。

投稿: 雷おやじ(ごぶさたです) | 2008年10月 3日 (金) 21時26分

ひげおやぢさん、コメントありがとうございます。
 オークションサイトでも、このソフビ人形を時々みかけます。スコット、ヴァージル、ゴードンはあっても、アランはなかなか出ませんね。

投稿: 雷おやじ(ごぶさたです) | 2008年10月 3日 (金) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/42614165

この記事へのトラックバック一覧です: ソフビ人形:

« アクション人形 | トップページ | トーキング・アクション・フィギュア »