« 11月14日 | トップページ | 船外活動 »

2008年11月23日 (日)

飲酒運転

Photo  このところ、飲酒運転の発覚を恐れて被害者を引きずりながら走行し殺してしまったり、警視庁の警視が飲酒運転で事故をおこすなどのニュースが続きます。
 お酒を飲むのは楽しいことですが、度が過ぎると体にも悪いですし、判断力を失って法律を破ってしまう人も残念ながらいるようです。小生も二日酔いで後悔することが時々ありますから、他人事ではありません。
 職場では、交通裁判の傍聴や、交通事故をおこして刑務所で服役中の人たちの文集「贖いの日々」を読む機会があります。わが社には飲酒運転をすれば解雇されるという厳しいルールもありますので、絶対に飲酒運転は出来ません。たった数杯のお酒のために、自分だけでなく家族の人生を狂わせたり、他人様の命まで奪うわけにはいきません。

 さて第16話「オーシャンパイオニア号の危機」で、Ⅱ世号進水式の最中に運転手仲間とシャンパンで祝杯をあげて酔っ払ってしまうパーカーです。このあとお嬢様に見つかってしまうのですが、とても運転できる状態ではありません。おそらくお嬢様が運転したのでしょうが、思い出されるのが第12話「死の大金庫」でのお嬢様のドライブテクニックです。イギリス銀行のシルトン卿と、パーカーは生きた心地がしなかった事と思います。
 あの場面ではお嬢様の運転が下手という設定だったのかもしれませんが、パーカーのサポタージュへの怒りと、閉じ込められた銀行員の救助を急ぐという心理的な要因もあったのではないでしょうか。第23話「恐怖のモノレール」では、追っ手を撃退する見事な運転ぶりを見せていますので、もともと運転が下手ではなかったと思います。

|

« 11月14日 | トップページ | 船外活動 »

コメント

いいお顔してますねーぇ^^)

飲酒運転、こんな規則があるのが、少しさみしい気がします。
そこまで、規則が無いと駄目な社会なんだな、と…

投稿: ひげおやぢ | 2008年11月24日 (月) 12時49分

ひげおやぢさん、コメント有難うございます。
 この場面のパーカーは、とても気持ちよさそうですね。パペットにこんな演技をさせることが出来るのは、凄いと思います。
 お酒を飲んだら運転しないとか、運転させないことは当たり前のはずなのに、アルコールが入ってしまうと「少しぐらいならば大丈夫」「醒めたから大丈夫」と勝手に判断して、事故を起こすことになってしまいますね。
 「贖いの日々」を読むのは非常に辛いです。被害者のご家族の苦しみもさることながら、交通刑務所で刑期を務めている加害者の後悔の念に接すると、自分がこの立場になったらという恐ろしさでいっぱいになります。
 ボジョレーヌーボーが解禁になったり、忘年会などお酒の機会が多くなりますが、「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」ですね。

投稿: 雷おやじ | 2008年11月24日 (月) 22時04分

紛らわしい表現ですみませんです。
少しくらい飲んでもいいだろうと言う意味ではありませんです。
相手の立場に立って生活すれば、こんな規則は無くてもいいかな?と思ったのですが、
規則がないと、迷惑をかけてしまう人が多いから、
こんな規則が出来たのでしょうね。

ボクは燃費がいい方でして、
少しのアルコールで、しっかり酔っぱらいになります^^)

投稿: ひげおやぢ | 2008年11月24日 (月) 23時39分

ひげおやぢさん、コメントありがとうございます。
 相手の立場に立つということは大切なことですね。マナーで解決できないレベルの問題だから、ルールが課せられるんですよね。それでも破られてしまうのは、アルコールの魔力なのか、人間の弱さでしょうか。
 自分の適量を知らなかった若い頃は、記憶が無くなるまで飲んでしまう事がありましたが、二日酔いの辛さが身にしみて程よく飲むようになりました。(それでもたまに飲みすぎて後悔しますが。)
 最近は「ウィスキーがお好きでしょー」のCMに影響されて、ハイボールを飲んでいます。

投稿: 雷おやじ | 2008年11月25日 (火) 21時02分

若い頃は、記憶が無くなるまで…
覚えがあります^^)

♪「ウィスキーがお好きでしょー」のCM
あれはグッときますねぇ^^)
外が寒くなると尚更。

ボクは最近、発泡酒と焼酎が多いですが…

投稿: ひげおやぢ | 2008年11月25日 (火) 21時17分

ひげおやぢさん、コメントありがとうございます。
 急にウィスキーを飲むようになって、「さてはCMの影響でしょ?」とカミさんに見透かされております。
 春と秋はだいたいワインを飲んでいます。夏はビールと言いたいところですが、懐具合の関係から発泡酒やビール風の”リキュール”をぐびぐびとやってます。それもあまり続けると、「俺は何でこんな物で我慢してるんだぁ!」とばかりに、反動でプレミアムビールを飲んだりもします。冬はやっぱり日本酒が恋しくなります。

投稿: 雷おやじ | 2008年11月27日 (木) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/43198398

この記事へのトラックバック一覧です: 飲酒運転:

« 11月14日 | トップページ | 船外活動 »