« 前から欲しかったんです!(その2) | トップページ | 寄付金 »

2008年12月15日 (月)

少林少女

Photo  映画「少林少女」のDVDを観ました。ストーリーも映像もなかなかのもので、予想以上に楽しめました。
 日本に戻った主人公が降りる電車を見て驚きました。静岡県東部の三島駅から伊豆の修善寺駅を繋ぐ伊豆箱根鉄道の見慣れた車両です。「原木(ばらき)」という小さな駅で撮影された事を全く知りませんでした。
 背景に富士山が何度も映りますし、静岡県立大学や県立美術館などがロケ地となっていて、静岡県民として嬉しくなってしまいました。

 サンダーバードと全く関係ありませんが、主人公と友達になる中国の女の子の役名がMINMIN(ミンミン)でした。

|

« 前から欲しかったんです!(その2) | トップページ | 寄付金 »

コメント

ミンミンはキラノの娘ですが、キラノは華僑なんでしょうか。でも名前は中国系ではないですね。フィリッピン系のような名前です。
でも彼女の本当の名前ティンティンは中国ぽいですね。
たしか中国語で「どうぞ部屋にお入りください」がティンティンだったと思います。

投稿: スタンリーメタボリック | 2008年12月16日 (火) 10時56分

スタンリーメタボリックさん、コメントありがとうございます。
 「公式ガイド サンダーバード大百科(宝島社)」によれば、キラノは裕福なマレーシアの大農園の息子だったそうです。異母兄のフッドに財産を不当に奪われたのち、NASAのプロジェクトに関わったり、パリ・ヒルトンのシェフ長を勤めたのち、ジェフに誘われてトレーシー島で働く事になりました。
 「サンダーバードと国際救助隊(モデルアート増刊)」に、パペットの製作と操演の監修を担当したクリスティン・グランヴィル女史のインタビューがあります。この中で「ティンティン」の由来は、英国人からみて国を特定しない東洋的でオリエンタルな響きの名前にしたと書かれています。
 上記「公式ガイド」には「ティンティンはマレーシアの言葉で甘いという意味である」と書かれているのですが、本当なのかちょっと疑問です。

投稿: 雷おやじ | 2008年12月16日 (火) 23時47分

日本語では、
「おつむ、てん、てん。」
と言うのもありますが、
関係ないですね。

投稿: ひげおやぢ | 2008年12月17日 (水) 00時46分

ひげおやぢさん、コメントありがとうございます。
 幼児のお遊戯に「おつむてんてん」がありますが、意味をあらためて調べてみたところ、おつむは頭のことで”てんてん”は天辺のことだとか。つまり頭の天辺=頭頂部ですね。
 「おつむてんてん」が”頭の変な人”とか”おばかさん”の意味に使われるようになったのはいつからでしょうか? 小生は映画「おつむてんてんクリニック(フランク・オズ監督 1990年)」で広く定着したのではないかと思うのですが??

投稿: 雷おやじ | 2008年12月18日 (木) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/43432691

この記事へのトラックバック一覧です: 少林少女:

» 【映画】少林少女…おじいちゃんは井荻麟!?リンちゃん繋がり? [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
雨{/kaeru_rain/}です。昨日は晴れだったのにねぇ… 昨日{/kaeru_fine/}はお仕事だった私{/face_acha/} まぁソレも比較的上手く進行出来て{/up/}夕方には帰宅{/face_warai/} チャンとした時間に夕食{/silver/}食べて映画{/tv/}でも観ながらまったりしていた夜23時台…上司からの電話で仕事にトラブル{/ee_3/}があったとのこと{/face_acha/}…で、再出社しました{/face_ase1/} まぁ結果的には特に問題の無い事態{/... [続きを読む]

受信: 2008年12月30日 (火) 12時59分

« 前から欲しかったんです!(その2) | トップページ | 寄付金 »