« スリーマイル | トップページ | ちきゅう »

2009年3月30日 (月)

軌道変更

Photo_2  先日、日本人宇宙飛行士の若田さんたちが滞在中の国際宇宙ステーションに、宇宙ゴミが衝突する恐れがあるとして、ステーションの高度を下げて回避したと報じられました。
 1999年に中国が打ち上げたロケットの破片で、直径約10cmの宇宙ゴミですが、ステーションに衝突したら大変な事態を引き起こしてしまいます。
 ステーションの向きを変えて、ドッキング中だったスペースシャトルによる空気抵抗を利用して減速し、高度を下げたそうです。
 この10日前にも、ステーションに宇宙ゴミが接近し衝突の危険が生じたため、乗員3名が緊急脱出用のソユーズ宇宙船に一時避難したと報じられたばかりです。
 宇宙ゴミを回避するための軌道変更は1999年以降8回を数えるそうですが、今後も増え続ける事でしょう。ステーションの乗員に危害が及ばない事を願うばかりです。

 さて、国際宇宙ステーションの高度は350kmほどですが、サンダーバード5号はそれを遥かに超える高度36000kmです。ここならば宇宙ゴミの心配をせずに、世界中の救難信号をモニターする事ができそうです。

|

« スリーマイル | トップページ | ちきゅう »

コメント

ゴミみに気を使う時代がきましたね。
町内のゴミもお金がかかるようになるし…

韓国のミサイル抗議の写真で、
ミサイルを燃やしてる写真がヤフーに載ってましたが、
見た感じがサンダーバード1号に似てる?ような…
どうでしょう?

投稿: ひげおやぢ | 2009年3月30日 (月) 20時50分

ひげおやぢさん、コメントありがとうございます。
 お返事遅れて申し訳ありませんでした。韓国の方は、野球のマウンドに国旗を立ててみたり、抗議のために物を燃やしたりして、情熱的と言うかエネルギッシュですね。ミサイルの模型の赤いトンガリ帽子が、確かにサンダーバード1号を連想させますね。
 北の国に関しては、国際社会の仲間入りが出来るように早く方向転換してもらいたいものです。

投稿: 雷おやじ | 2009年4月 2日 (木) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/44493223

この記事へのトラックバック一覧です: 軌道変更:

« スリーマイル | トップページ | ちきゅう »