« アハ体験? | トップページ | ドキュメント ビューワ »

2009年3月12日 (木)

今日はアランの日

Alan  「公式ガイド サンダーバード大百科(宝島社)」によれば、3月12日はトレーシー兄弟の末っ子アランの誕生日です。以下、アランのプロフィールを引用させていただきます。

 宇宙飛行士アラン・B.シェパード氏にちなんで名付けられたアラン・トレーシーは2044年3月12日生まれで、現在21歳。彼は思いやりがあり、とてもロマンティックな男で、自動車レースを愛し、サンダーバード3号のパイロットになる前はレーシング・カーのチャンピオン・ドライヴァーだった。ブロンドの髪に童顔の宇宙飛行士は国際救助隊にすべてを捧げ、その年齢が信じられないほどの成熟さで、自分の重い責任をまっとうしている。それでもなお、時折父親は彼をロケット実験で大失敗をやらかしてしまった大学生として見て、それゆえに彼をわがままな子供のように扱う。
 コロラド大学で教育を受けたアランは優れたスポーツマンで、いたずら好きである。しかしながら、彼に静かな面がないわけではなく、トレーシー・アイランドの近づきにくい場所にある岩山や洞窟を探検することを何よりも好んでいる。サンダーバード3号の操縦以外にも、アランは宇宙ステーションのサンダーバード5号の乗船任務を交替して、弟のジョンを補佐している。彼は恋愛関係にあるミンミン・キラノをとられまいと用心深くしているけれども、ロンドン諜報員レディ・ペネロープ・クレイトン=ワードに秘かな恋情を抱いている。

 ”弟のジョン”は原文のまま引用しました。)

 21歳でこれだけの経歴をもち、巨大なサンダーバード3号を操縦して宇宙の任務に就くとは、信じ難いものがあります。おそらく在学中の趣味で(プロの?)レーシングドライヴァーの座を勝ち取り、大学も飛び級で卒業したのではないでしょうか。
 スコットのように空軍に在籍していたわけでも、ジョンのように宇宙飛行士だったわけでもありません。そのアランがいきなりサンダーバード3号で宇宙の任務を果たせるとは考えにくいと思います。おそらく宇宙空間でサンダーバード5号を建造する際に、3号の操縦や船外活動のスキルを身につけたのでしょう。

 アランがペネロープに恋心を抱いているとは意外でした。そんなそぶりを見せる場面がありましたっけ?

|

« アハ体験? | トップページ | ドキュメント ビューワ »

コメント

こんばんは。
アランがペネロープにちょっと気がある素振りが見えるのは、私の記憶も定かでないのですが、たしか映画版「THUNDERBIRDS ARE GO」の夢の中のキャバレー「シューティングスター」で、ミンミンが都合で来れなくなリ、アランが不機嫌になっているところに、ペネロープがやってきてたちまち上機嫌になるところなどでしょうか。ペネロープは年上なので、ミンミンとは別に母性愛的なものを求めているのかもしれません。

投稿: スタンリーメタボリック | 2009年3月12日 (木) 21時18分

スタンリーメタボリックさん、コメント有難うございます。
 劇場版「サンダーバード」のスインギング・スターの場面ですね。ゼロエックス2号機の発進を護衛する任務を無事に終えて、スコットとヴァージルは遊びに行けるのに、宇宙から帰ったばかりのアランは、ジェフから基地に残るように言われます。
 いかにも不満顔のアランですが、疲れもあったのかすぐに寝てしまいます。その夢の中で、FAB1に乗ってペネロープとスインギング・スターに行きます。クリフ・リチャードの曲を聴き終わると、ジェフの呼び出しを受けて帰る事になり、ベッドから落ちて目が覚めます。
 このあとゼロエックスの帰還時にトラブルが起き、国際救助隊が出動、アランの大活躍で任務成功となります。そのご褒美に本当にペネロープと二人でスインギング・スターへ行きますが、隣のテーブルにはジェフをはじめファミリーがアランの活躍を称えるために、こっそり集まっていたというオチになります。
 その少し前の場面で、アランは末っ子で子供扱いされている悩みをペネロープに打ち明けます。アランにとってミンミンは大切なガールフレンドですが、ペネロープは憧れの存在なのかもしれませんね。

投稿: 雷おやじ | 2009年3月12日 (木) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/44309846

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はアランの日:

« アハ体験? | トップページ | ドキュメント ビューワ »