« クレーン船 | トップページ | 遭難救助 »

2009年4月26日 (日)

ウクライナの歌姫

Chierunobuiru  1986年の4月26日は、チェルノブイリ原発事故がおきた日です。

 ソ連(現ウクライナ)のチェルノブイリ原子力発電所4号機で核分裂反応が暴走して爆発した。炉心が溶融し、大量の放射性物質が欧州全域を汚染、日本にも到達する史上最悪の原発事故となった。長期間にわたり人体や環境に深刻な影響が及ぶ。(静岡新聞「歴史ごよみ」より)

 そんなチェルノブイリの現在の様子をグーグルアースで見てみようと思ったのですが、その一帯だけ不鮮明になっていました。何か制限がかかっているのでしょうか?

 さて、6歳の時にチェルノブイリ原発事故で、わずか3.5kmの距離で被爆したナターシャ・グジーさんのコンサートが、静岡県富士市のロゼシアター小ホールで開催されるそうです。(5月29日 金曜日 19:00開演 2500円)
 以前、静岡県三島市で開催されたコンサートに行きましたが、美しい歌声とウクライナの民族楽器バンドゥーラの音色に魅了されました。今回はピアノ(小関基之)との共演のようです。

 サンダーバードの世界でもさかんに原子力が利用されていますが、必ずと言ってよいほど災害が発生してしまいます。事故がおきて広範囲に汚染される事が無いように、安全対策は万全にお願いしたいものです。

|

« クレーン船 | トップページ | 遭難救助 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/44806417

この記事へのトラックバック一覧です: ウクライナの歌姫:

« クレーン船 | トップページ | 遭難救助 »