« 溝上さんの想い出 | トップページ | 過信 »

2010年1月10日 (日)

アディ・ギル号

Photo  アメリカの環境保護団体「シー・シェパード」の捕鯨抗議船アディ・ギル号が、南極海で日本の調査捕鯨船団の監視船と衝突、航行不能となったのち、曳航中に沈没したそうです。
 アディ・ギル号は、バイオディーゼルを燃料に最高速度50ノット(約90km/h)で航行できる最新型の高速艇です。船舶による世界一周の最短記録を持っているとの事で、制作費は何と150万ドル(約1億3800万円)。
 3胴式の船体は長さ約24メートルで、大きな波をかいくぐることも可能なうえ、船体が炭素繊維で覆われており、レーダーに映りにくいステルス機能を備えているそうです。
 アクション映画に出てきそうな船ですが、スピードは早くても強度は弱かったみたいですね。何でこんなものまで持ち出して実力行使するのでしょうか。幸いにも死者が出なくて良かったです。
 海の上を高速道路を走るようなスピードで航行出来るとは凄い話ですが、ホバークラフトや水中翼船などの高速船は時速30~50ノット(約55~90km/h)、競技用のパワーボートの中には200km/hを超えるものもあるそうです。

 サンダーバードで高速船と言えば、第10話「ニューヨークの恐怖」に登場するアメリカ海軍のセンチネル号ですが、こちらの水中翼船シー・レスキューもかなり速そうです。

|

« 溝上さんの想い出 | トップページ | 過信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/47246476

この記事へのトラックバック一覧です: アディ・ギル号:

« 溝上さんの想い出 | トップページ | 過信 »