« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月27日 (日)

ダイソンの扇風機

Photo
 先日、扇風機を買いに家電量販店へ行きました。大小さまざま、お値段もいろいろです。展示品のなかに扇風機とは思えない商品がありまして、説明を見ると吸引力が落ちない掃除機でお馴染みのダイソン社の製品でした。
 一番の特徴は羽が無い事です。それなのにリングの中から強い風が吹いてくるという実に不思議な代物です。羽根や格子状のカバーが無いのでお手入れも簡単です。パンフレットによれば吸い込んだ空気の15倍もの風量があるそうで、しかも扇風機のような断片的でムラのある風ではなく、途切れの無い風が送られるとなっています。本体の上にリングが載っているだけなのに、どんな仕組みで風が送られてくるのでしょうか。
 おしゃれな外観ですし興味も沸きますが、お値段の高さに手が出ません。パンフレットだけ頂いて、普通の扇風機コーナーへ向かいました。

 さて、このダイソンの扇風機を見ながら小生の頭に浮かんだ情景が、スカイシップ1の重力調節ジャイロ(レーザーディスクの付録についている劇場版パンフレットの図解説明より)です。どんな原理なのかよく判りませんが、クルクルと回転するリングが豪華飛行船スカイシップ1を浮揚させる力を生み出します。
 ダイソンのように全く新しい発想や技術が私たちを驚かせてくれますが、サンダーバードのスタッフが創造したブレインズの先進テクノロジーも、数十年後の未来では実現されているかもしれませんね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »