« 極限状態 | トップページ | 静岡ホビーフェア »

2010年8月19日 (木)

トリノ・エジプト展

Photo
 静岡県立美術館の「トリノ・エジプト展」を観に行きました。(8月22日まで開催)  大英博物館やルーヴル美術館、カイロ博物館以外にも各国にエジプト関係の展示品がありますが、イタリアのトリノ・エジプト博物館は世界屈指のコレクションなのだそうです。
 10時の開館前に到着しましたが、既に長蛇の列が出来ていました。日本人の古代エジプトへの関心の高さを感じます。展示品を観ながら、3000年以上も壊れることなく残ったものだと思うと共に、よくこれだけの物を作りあげたものだと感心しました。
 
 さて第4話「ピラミッドの怪」の舞台、Z団のピラミッド型秘密基地の内部です。錯乱状態になってしまった冒険家リンゼイ氏とスコットの銃撃場面に、古代エジプトの秘宝があれこれと映ります。これらのお宝は、Z団が盗掘したものなのか、大昔から代々伝わったものなのか定かではありませんが、いずれにしろ貴重なものと思われます。
 立像や副葬品を銃撃で破壊するだけでなく、最後にはピラミッドごと破壊してしまうのですから、何とも乱暴なお話です。

|

« 極限状態 | トップページ | 静岡ホビーフェア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/48909304

この記事へのトラックバック一覧です: トリノ・エジプト展:

« 極限状態 | トップページ | 静岡ホビーフェア »