« トリノ・エジプト展 | トップページ | 美しき青きドナウ »

2010年9月 7日 (火)

静岡ホビーフェア

Photo

 静岡ホビーフェアに行きました。暑い日でしたが、大勢の入場者が訪れていました。東海道線の東静岡駅を降りると、会場までは数分の距離です。ガンダムの立像が白い霧を吹き出しながら首を動かしています。

 小生のお目当てはホビーミュージアムです。プラモデル50年史のコーナーで、サンダーバードがどれくらい展示されているのか楽しみでしたが、まあこんなものかなという程度でした。
 一番目についたのが、昔の「パノラマセット」の箱が自分のイメージしていたよりも、かなり大きかった事です。
 「サンダーバードプラモパーフェクトカタログ(ラポート/伊藤秀明編・著)」によれば、「イマイ パノラマシリーズNo.1 サンダーバードパノラマセット(1967年初版セット)」の箱は642×352×76mmの大きさで、”子供が抱えられないほどの超大型キット”だったそうです。
 会場で隣に並べられているイマイの秘密基地の箱とほぼ同じ大きさでしたから、かなりの大型キットです。TB1号から5号までと、マスコットフィギュアのスコットに、紙製のパノラマ基地までセットになっているのですから、当時の子供にとっては夢のような商品です。
 大きさは1/10ほどですが、集英社の懸賞でいただいた「パノラマ秘密基地セット」で、小生は十分満足しています。

 ガンダムがお好きな方には、実物サイズのガンダムやホビーミュージアム内に展示されている実物大コアファイターを観る事ができるので満足度も高いと思いますが、小生のような者には今ひとつ足りない気がしました。バンダイ以外のメーカーも、もっと力を入れているものと思ったのですが、小生の勘違いだったようです。
 ”模型の世界首都静岡”の意気込みは買いますが、半年以上の長い期間のイベントにしては、もうひと工夫欲しいところでした。

|

« トリノ・エジプト展 | トップページ | 美しき青きドナウ »

コメント

我家の太陽直進コースに、逆噴射がかかり、
ちょっと過ごしやすくなりました。

静岡ホビーフェア、ネットで写真を観ましたが、
立派なイベントがあるんですね。
しかし、サンダーバードの話題が少ないようですね。
また、盛り上がってくれませんかね…

投稿: ひげおやぢ | 2010年9月 9日 (木) 23時56分

ひげおやぢさん、コメントありがとうございます。
 台風のおかげか、少し気温が下がって過ごし易くなった気がします。その台風ですが、富士スピードウェイがある静岡県東部の小山町では、道路が崩れたり河川の氾濫などの大きな被害が起きてしまいました。
 自分の住んでいるところは、夕方強く雨が降った程度であまり大したことがなかったので、テレビのニュースを見て驚きました。
 
 ホビーフェアは来年3月まで開催されますので、よかったら足を運んでみてください。

投稿: 雷おやじ | 2010年9月10日 (金) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/49384026

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡ホビーフェア:

« トリノ・エジプト展 | トップページ | 美しき青きドナウ »