« 池上 彰の現代史講義~歴史を知ればニュースがわかる~ | トップページ | 稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか? »

2011年9月 7日 (水)

世界最大のワニ

Photo

「世界最大」のワニ捕獲(静岡新聞より)
 フィリピン南部ミンダナオ島のアグサン州ブナワンで先週末、体長6.4㍍、重さ1075㌔の巨大ワニが捕獲された。巨大ワニは人間や水牛をのみ込んでいた可能性があるという。AFP通信が報じた。
 フィリピン環境天然資源省当局者によれば、これまで捕獲されたワニの中で「世界最大」だという。さまざまな世界一を集めたギネス・ワールド・レコーズのウェブサイトによると、これまでに捕獲された最大のワニは体長5.48㍍。(マニラ時事)

 体長6.4メートルとはすごいですね。サンダーバードで言えばペネロープ号と同じ長さです。(「公式ガイド サンダーバード大百科(宝島社)」より)
 第15話「大ワニの襲撃」に登場する、サーミンで巨大化したワニは何メートルでしょうか? 大ワニが研究所の窓に、長い口を入れようとしている場面があります。この窓の幅を1メートルと仮定して、大ワニの口元の幅(目より手前のあたり)もほぼ同じサイズなので同じく1メートル程度でしょう。この口元の幅を基準に、ラストに出てくるミンミンのプレゼントのワニの全長と比較(口元の幅:全長が概ね1:20)すると、大ワニの長さは20メートル程と思われます。
 普通サイズのワニの長さがどれくらいなのかわかりませんが、仮に4メートルとしても一晩で5倍の大きさになってしまうサーミンとは、物凄い効力をもった薬ですね。

|

« 池上 彰の現代史講義~歴史を知ればニュースがわかる~ | トップページ | 稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか? »

コメント

 2011年9月にフィリピンのミンダナオ島で生け捕りにされた世界最大のワニ「ロロン」が、飼育されていた観光公園で一昨日死んだそうです。
 生け捕り時の報道では6.4mだったのですが、体長は6.17mとなっています。生け捕りにされた世界最大のワニとしてギネス記録に認定され、町の観光資源として人気者だったとか。
 このロロンがもしサーミンを飲んだとしたら、小生の妄想では5倍の30mに巨大化するはずです。

投稿: 雷おやじ | 2013年2月12日 (火) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/52672420

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最大のワニ:

« 池上 彰の現代史講義~歴史を知ればニュースがわかる~ | トップページ | 稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか? »