« きれいなお月様です | トップページ | スペースデブリの脅威 »

2011年9月17日 (土)

航空大臣の机

Photo
 台風の影響で雨が降ったり止んだりの一日でした。外出するのも面倒なので、引っ越しの時に適当にしまっておいたおもちゃ類を整理しました。フルタのチョコエッグ戦闘機が入った靴箱を見つけ、外れた部品をはめ直しながら並べていたところ、何だか見覚えのある機体がありました。
 サンダーバード第7話「原子力機ファイアーフラッシュ号の危機」に登場する航空大臣の机の上に、古めかしい戦闘機の模型が置いてあります。小生のチョコエッグコレクションに、機首が赤く塗られたミコヤンMig-15があります。英国の航空大臣の机の上に、旧ソビエトの戦闘機が置いてあるのも変ですし、尾翼の感じが違います。よくよく見たところ、ノースアメリカンF86Fセイバーに似ています。
 セイバーは朝鮮戦争で、「投入から休戦までの約2年間に損失78機に対し、撃墜数約800機と言う、実に10対1の戦果を上げ、その優秀性からF-86は世界各国で採用された」そうです。(ウィキペディアより) その優秀な戦闘機が航空大臣のお気に入りなのも納得できそうです。

 チョコエッグの戦闘機には、サンダーバードになじみの深いF104スターファイターや、J35Fドラケンがあります。いつの日かレスキュー機やZ団戦闘機、レッドアローに改造してやろうと思い何個か持っていますが、未だに妄想で終わっています。
 そんな事を考えながら片づけをしていたところ、「ジェリー・アンダーソンSF特撮DVDコレクション」のVOL.8が届きました。さらに嬉しいことに、Web定期購読申込み限定のクリアーファイル(3枚)も同封されていました。天気はすっきりしませんでしたが、小生には良い一日でした。

|

« きれいなお月様です | トップページ | スペースデブリの脅威 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/52757016

この記事へのトラックバック一覧です: 航空大臣の机:

« きれいなお月様です | トップページ | スペースデブリの脅威 »