« 「風立ちぬ」から、あれこれと その2 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

2013年12月23日 (月)

GRAVITY

 映画「ゼロ・グラビティ(アルフォンゾ・キュアロン監督/2013年)」を観ました。

Photo
 宇宙遊泳の場面がふんだんにあったり
Photo_3
 ハッブル望遠鏡の修理作業や
Photo_2
 宇宙空間に放り出されたり
Photo_4
 原因はこれなんですが...
Chikyuu
 無事地球に戻れるかは観てのお楽しみ

 原題の「GRAVITY」(重力)に対して、邦題の「ゼロ・グラビティ」(無重力)では作品の意味が違ってくると思います。
 
 上映時間が合わなかったのと、目が疲れそうなので2Dを観たのですが、もし機会があれば3D版を観たいと思います。

 当ブログのカテゴリーで「にせ者にご注意」と「宇宙放送局の危機」を読み返したところ、スペースデブリの問題やアメリカとロシアの衛星同士の衝突事故、中国の衛星破壊実験、アメリカの衛星破壊(墜落被害防止目的)など、今回の映画に関連する記事が数件ありました。もしよろしければ、そちらもご覧ください。

|

« 「風立ちぬ」から、あれこれと その2 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170903/58804915

この記事へのトラックバック一覧です: GRAVITY:

« 「風立ちぬ」から、あれこれと その2 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »