2014年5月19日 (月)

第53回 静岡ホビーショー

P1010682

 静岡ホビーショーに行きました。周辺の道路は大渋滞です。いつものように近くの親戚宅へ駐車させてもらいました。
 9時30分開場の少し前、入場待ちの長蛇の列でしたので、並ぶのをやめて10式戦車の写真を撮りました。会社の研修で東富士の自衛隊学校に行った時、90戦車を近くで見たり、古い型の戦車に乗って数十メートル走行体験させていただいたことがあります。最新の10式を見ることが出来るとは、静岡ホビーショー凄いです。安倍政権になってから、TVなどで自衛隊関係の露出度がUPしたように思います。自衛隊を身近に感じさせるイメージ戦略でしょうか?

 いつもなら荷物になるので後で行くモデラーズフリマですが、2日目なので朝から無料入場ということもあり、先に立ち寄ってみました。階段を上がってすぐの売り場に、タイトーのTB1、2、3、5号がありました。お店の方に値段を聞くと、セットで1万円とのこと。ヤフオクなどの相場と比べてもそれほど高くはないですし、人気の2号もあるのでお買い得なのかもしれません。(大人の事情で購入を断念..。) フリマ会場内でもTBものを数点発見しました。

 一通りチェックして外に出ると、10式戦車のエンジン音が。車高を変えたり砲塔を旋回したり、砲身を上下させたりと、いろいろやってくれます。最後には少しだけ超信地回転までしてくれるサービスぶりです。音楽に合わせて車体を傾けたりする改造車のパフォーマンスがありますが、それの戦車版みたいな感じです。
 終了時には観客から拍手が。国を守ってくれていることへの感謝の拍手ではなくて、ホビーファンの目線から、1分の1スケールのリアルな戦車を見せてくれたことへの拍手なのが、実に平和な日本です。

 いよいよ会場へ。まずは合同作品展へ。とにかくすごい人の数で、迷子のアナウンスが時折流れます。今年は223クラブ、8000点もの作品が展示されています。ここに来るたびに、いつかは自分もと思うのですが、この1年間ほとんどまともに作っていません。脳内モデラー脱出するぞー。

P1010686

P1010696

P1010702

 TB関係の展示はこれくらいでした。(モデラーズクラブの皆さん、撮影させていただきありがとうございました)。 次はいよいよメーカーさんのブースです。一番のお目当てはアオシマさんのTB3発射基地です。

P1010707

P1010705

エッチングパーツがついて、ちょっとお値段高くなりそうですね。

P1010708

P1010709

小さな電波放射車がついてます。第3話「ロケット”太陽号”の危機」つながりですね。

P1010710

 アオシマさん!本当にありがとうございます!! 長い間ジェットモグラしかなかった1/72スケールのレスキューメカに、電動「磁力牽引車」が開発進行中です。MOLEの足回りを使って自作した方もいらっしゃると思います。 この日を待ち望んでいましたよ。1号車、2号車を選択できるといいですね。ファンは二つ買わねば。この勢いで、他のレスキューメカも開発よろしくお願いします!

P1010717

 本日の収穫は
・タミヤのTシャツ(980円 税別)
・ゼンマイのエックスカー(500円)
・ゼンマイの磁力牽引車(500円)
・バスコレ走行システム(3000円) でした。

 なぜバスコレなのかと言いますと、GW中にドイツにある世界最大の鉄道模型博物館ミニチュアワンダーランドのYouTubeを見ていたからです。鉄道模型には興味ありませんが、トラックや緊急車両がレールもないのに走行しているのに驚き、どうやっているのか知りたくてネット検索をしていました。
 カーシステムというものが市販されていて、それを大規模に活用しているのが判りました。その際、日本にはバスコレ走行システムがあるのを知り、実験してみたくなった次第です。

P1010714

 会場に向かう途中、清水港のあたりで見たことのあるやぐらを発見。帰り際に立ち寄ったところ、探査船「ちきゅう」が停泊していました。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月20日 (土)

TB博 帰り道

P1010075

 サンダーバード博を観終わって、日本科学未来館の常設展示に向かいました。オーバルブリッジを歩いていくと、宇宙飛行士の写真がありました。小生がこの世に生を受けた1961年にはユーリ・ガガーリンの写真が。

P1010074

 1969年にはアポロ11号の面々が。ISSやしんかい6500の模型展示など、興味をそそるものばかりです。

P1010078

 出かける前はあそこにも行ってここにも足を延ばしてと思っていましたが、暑さもあってパワーダウン。秋葉原を散策(まんだらけ:TBの収穫なし)したのち、中野へ行くのは断念しました。
 疲れているのに御茶ノ水方面に歩いて向かったのがサンダーバードカフェです。ちょっと入口が判りにくい秘密基地っぽさがあります。ジェットモグラ風のフローズンビールを飲んで元気を回復しました。

P1010416

 帰り際に見つけたのが小松崎画伯の展示会のチラシです。時間があれば見に行きたいところですが断念しました。TB博に向かうゆりかもめの車窓からの眺めが、小松崎氏が描いた近未来の風景に似ていたのを思い出しました。

 ビールを飲んで元気が出たので、東京駅まで歩いてみました。(年をとったせいか、体の節々が痛くなるのは数日後です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TB博 お土産

P1010072

 サンダーバード博のお土産コーナーには、文具関係や菓子類、プラモデルなどがいろいろありました。アオシマの3号が先行発売されているといいなーと期待したのですが、展示だけでした。2号を買っていく人が多かったように思います。リボルテックの2号は売り切れでした。(入荷情報がTB博の公式ページに出ています。)

P1010408

 2号のペーパークラフト付のサンダーバードぴあをゲットしました。作らねば!

P1010413

 サンダーバードのお饅頭です。

P1010418

 絵柄が楽しいです。写真では判りにくいのですが、普通の温泉まんじゅうの半分ほどのサイズです。

P1010421

 あまりに小さいサイズなので、こんな遊びもできちゃいます。
「お嬢様、日本からスイーツが届きました。」「まあ、絵がかわいいこと。」

P1010415

 レジでグッズ引換券を出すとグリーンメタリックのミニ2号を貰えます。小さな4号とMOLEもついています。通常の前売り券との差額を考えると、これは超お得ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

サンダーバード博に行ってきました

P1010014

 7月の平日に行くつもりでしたが、我慢できずに15日(海の日)にTB博へ行きました。
駅に着いてから、カメラを忘れたのに気づきましたが後の祭り。ケータイのカメラで我慢。

 新橋からゆりかもめに乗って、船の科学館駅で下車。強烈な日差しを浴びながら日本科学未来館に向かいます。会場に着いたのが11時ごろでした。
 長蛇の列に、結構人気があるのだと嬉しくなる一方、並ぶのは勘弁願いたいと勝手なことを思っていたのですが、「前売り券をお持ちの方は~」と誘導され、TDLのファストパス気分で受付へ。

 【CAUTION】以下、ネタバレ注意でーす!

P1010015

 入口に飾られたTB2号の雄姿!

P1010016

 毛利館長のお人形がお迎えしてます。
この先で「本邦初公開!サンダーバード3D映像」への入場を待つのですが、音声が筒抜けで観る前から展開が判ってしまいます。(3Dシアター内は撮影禁止のため写真はありません。)
 ちょっと残念だったのが、スクリーン右上の窓が開いていたため光が差し込んでしまい、上部の映像が薄くなっていたことです。係の方はもう少しチェックしていただきたいと思います。
 3D感はまあまあといった程度です。後ろにいた親子連れは、「おー!!」と感心していましたが、小生は左右の視力に若干差があるせいか、びっくり感はありませんでした。

P1010017 P1010018

 パーカーとペネロープ嬢のレプリカさんが展示されています。パペットらしくワイヤーが上に伸びています。

P1010019

 パルコのTB展でも展示されていた劇場版に出演したアランと、CMで使われたペネロープ嬢です。

P1010021 P1010025

 1号関係の展示コーナー。1号の格納庫、移動司令室前のスコットたち、ロール式の背景など。

P1010028

 2号関係の展示。ロンドン空港のジオラマ、2号の色の変遷4種など。

P1010043 P1010044

 3号のサイロ。5号とのドッキング場面。

P1010052

 手前に水槽を立てて4号の水中シーンを再現。ボタンを押すと4号が動きます。

P1010053

 小松崎画伯のボックスアート。ガラスケースに古いプラモの箱が。(箱だけです。プラモの展示が無いのはちょっと寂しいですね。)

 以上が「サンダーバードギャラリー」の展示です。ほかにもMOLEやFAB1、トレーシー島、舗装トレーラー、クラブロッガー、新型輸送機、レッドアローなどがありました。

P1010060

 「先端科学技術展示コーナー」のトレーシー島。なかなかよくできています。正直なところ、日本の先端技術とTBの比較展示(パネル)の部分はあまり興味が湧かなくて、ささっと流しました。

P1010067

 「参加体験型展示」の消火レスキューゲームに並ぶのがいやで、「先端科学技術展示」への脇道を進んだのですが、レスキューゲームの方に回れるので横から見ました。最後に大きな2号が登場します。

 P1010069 P1010068

 ブレインズとペネロープ嬢のレプリカさん。

P1010070 P1010071

 1号とスコットの雄姿! この横に、実物サイズの1号の操縦シートがありまして、お子ちゃまが座って記念撮影してました。(パルコのTB展で小生も座った経験があります。)

 そしてお土産コーナにつながるのですが、それはまた別記事で。全体の感想としては、小生にはちょっと物足りなかった感じです。過去のTB展の拡大強化版を期待するのは欲が深いのかもしれません。TBのイベントをやってくれるだけでも有難いです。

 嬉しかったのは、小生のようなTBにどっぷり浸かったキッダルトなおやじだけではなく、子供連れの方が多かったことです。少年がお母さんに「5号の下のアンテナの役目、何だか判る?」なんて会話が聞こえたりして、けっこうハマってくれているのが、おじさんジーンときましたよ。君たちがいるおかげで、TBの未来は明るい!

-------------------------------------------------------------------------

P1010049

 (FAB1の写真追加しました。)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

いよいよ明日!

Photo
 何遍もおなじ写真ですみません。いよいよ明日に迫りました「サンダーバード博」!
公式サイトにようやくイベント情報、グッズ情報が掲載されました。http://tbmirai.jp/

 美術館に行っても音声ガイドを頼んだことがありませんが、中田浩二さんがスコットの声で解説となれば、600円は安いかも。8月24日には海上自衛隊音楽隊による吹奏楽コンサートが。もちろんあのテーマ曲を生で聴けるんですね。うーん、聴きたい。

 お土産コーナーにも突撃したくなる物があれこれ。とりあえずサンダーバードまんじゅうはゲットですね。TB2のペーパークラフト付の公式ガイドブック「サンダーバードぴあ」も気になりまーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

7月16日は...

Photo
 カミさんが「サンダーバード博行くの?」と聞くので、「一緒に行くけ?」と言ったら「行く」そうです。まあいつものように途中から別行動になりそうですが、ローソンで前売り券を購入しました。
 画面にグッズ付券のボタンが表示されたので、おかしいなと思ったのですが、数量を入力して次に進むところで売り切れの表示になりました。通常の前売り券を1100円で購入。
 チケットをチェックしたところ、行こうと思っていた7月16日が休館日(休肝日ではなく)でした! 今月はけっこうスケジュールがタイトなんです。平日に行きたいのに、できれば夏休みに入る前に...。http://tbmirai.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火)

サンダーバード博 7月平日限定プレゼント!?

Photo
 サンダーバード博の公式ホームページをチェックしたところ、「7月平日限定 1日先着500名様にオリジナル限定グッズプレゼント!」の告知がありました。主催者さんも、盛り上げてくれますね。http://tbmirai.jp/

 これはもう7月の平日に行かねばなりませんぞ。ところがスケジュール帳をチェックしたら、これがなかなか大ハードでタイトロープな感じでした。でも何とか行きまーす。

 公式ホームページの「イベント情報」と「グッズ情報」が早くアップされると良いのですが...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

サンダーバード博 前売り券買いました!

Photo
 サンダーバード博の開催が段々近づいてきました。そろそろ前売り券を買わなければと、ローソンに行ってきました。ネットで検索したところグッズ付(メタリックグリーンのミニ2号のプラモデル)の前売り券が1500円と知り、そちらを購入。
 じっくり楽しみたいですから、学校の夏休みに入る前の平日を狙うべきか?9月に入るまでは我慢できないだろうし...。

サンダーバード博 公式HPhttp://tbmirai.jp/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年5月 8日 (水)

静岡ホビーウィーク

Img_0011

 今日、駅で「静岡ホビーウィーク」のチラシを見つけました。いよいよ近づいてまいりました第52回静岡ホビーショーをメインに、タミヤのオープンハウスなど、あれこれとイベントが開催されます。

Img12

 小生は5月18日(土)のホビーショー一般公開に行く予定です。午前中はメーカーさんのブースと合同作品展、午後はモデラーズminiフリマとタミヤ・オープンハウスといった感じです。
 毎年、合同作品展にサンダーバードやITC関係を見つけるのが楽しみなのですが、今年はアニメ「ガールズ&パンツァー」関係の戦車模型が沢山ありそうな気がします。(こちらも楽しみです。)

詳細はこちら http://www.hobby-shizuoka.jp/

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

今年はサンダーバードの当たり年です!

Photo

 今日、知人を訪ねたところ「サンダーバード博」のチラシをいただきました。前売り券が今月から発売されるそうなので、コンビニへチェックしに行こうと思います。7月の開催が楽しみです。

 もう一つ嬉しい話題が、模型屋さんで「AOSHIMA NEWS」(アオシマ文化教材社の新製品案内)を手に取ったところ、TB3号が1/350完全新金型でキット化されるとのことでした。7月発売予定となっていましたが、アオシマのホームページでは8月上旬のようです。全長25cmですから90m版の設定を採用しています。お値段は3990円ですが、これは買いですねー! 今月16日~19日(一般公開は18、19日)の静岡ホビーショーのアオシマさんのブースでチェックできると良いのですが。(パネルだけってことは無いと思いますが。)
http://www.aoshima-bk.co.jp/scripts/shouhin/shohin-shosai.aspx?cl_id=3&ot_id=12&si_id=22&code_a=00735
 他にもミニシリーズの再版が6月から7月にかけてありますし、電動5号&3号のスポット生産が12月となっています。やってくれますねー、アオシマさん。できれば3号ランチベイも新開発よろしくお願いしまーす!

 リボルテックのTB2号も待ち遠しいし、DeAGOSTINIのジェリー・アンダーソンSF特撮DVDコレクションも残り4冊となって、読者全員プレゼントの1/400TB2号が届くのもあと数か月となりました。

 今年はここ数年で一番サンダーバード関係が熱い、ファンにとって最高の年なのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

すばらしいクリスマスプレゼント | にせ者にご注意 | ウェブログ・ココログ関連 | オーシャンパイオニア号の危機 | オートレーサー・アランの危機 | クラブロッガーの暴走 | サンダーバードおもちゃ・本 | サンダーバードキャラクター | サンダーバードメカ | サンダーバード・イベント | サンダーバード・ゲストメカ | サンダーバード全般 | サンダーバード小道具 | サンダーバード6号 | サンダーバード? | ジェット”モグラ号”の活躍 | ジェリー・アンダーソンSF特撮DVDコレクション | スパイにねらわれた原爆 | ゼロエックス号 | ニュース | ニューヨークの恐怖 | ピラミッドの怪 | ペネロープの危機 | ロケット”太陽号”の危機 | 世界一のビルの大火災 | 公爵夫人の危機 | 劇場版サンダーバード | 危険な遊び | 原子力機ファイヤーフラッシュ号の危機 | 原子炉の危機 | 地球温暖化 | 大ワニの襲撃 | 太陽反射鏡の恐怖 | 宇宙放送局の危機 | 恐怖のモノレール | 恐怖の空中ファッションショー | 情報員MI.5 | 映画 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 死の大金庫 | 死の谷 | 海上ステーションの危機 | 湖底の秘宝 | 火星ロケットの危機 | 火星人の来襲 | 秘密作戦命令 | 謎の円盤UFO | 超音ジェット機レッドアロー | 魅惑のメロディー | CM | FIRST-ISLAND PROJECT | SOS原子旅客機 | TBキッズ