2007年8月18日 (土)

ホームステイ

Photo  今朝、子供が2泊3日の韓国交流旅行に出発しました。はじめは母親が付き添うつもりでしたし、ホテルに宿泊するものと思っていたのですが、子供だけは韓国の民家に泊まらせて頂く予定と知って、親の方が参加をためらってしまいました。
 ところが子供はそんなことは全然平気で、一人で行くと言います。まだ小学生ですが、我が子ながら頼もしく感じてしまいました。
 参加が決まると、韓国語会話の本についているCDを再生したり、図書館で韓国の生活が判る本を借りてきたりと、我が家はにわか韓流ブームになりました。宿泊させていただくお宅は、ある程度日本語がわかるそうですから言葉の心配は無さそうですが、挨拶や必要そうな言葉はカタコトでもあちらの言葉で話せるように予習しました。韓国の食事のマナー(器を持ち上げない、器に口を付けないなど)も、失礼の無いように予習しておきましたが、上手くできると良いのですが。
 宿泊先はソウルの近郊にある江華島(カンファド)という島です。橋で渡れるそうですが、地図で見ると北朝鮮との境界線のすぐ近くです。昔は北の工作員が潜入したり、拉致事件もあったそうですから、親としてはいささか心配ではありますが、めったにない機会ですから、いろいろ経験して見聞を広めてくれれば良いと思っています。

 さて、第24話「危険な遊び」の一場面です。無線機で国際救助隊ごっこをしていたオーストラリアのボブとトニーのウィリアムズ兄弟ですが、本物の国際救助隊が出動してしまいます。国際救助隊の任務の重要性を教えるために、兄弟はトレーシー島に招待されますが、この男の子達が食べる量が並ではありません。このテーブル以外にもおばあちゃんとミンミンが運ぶワゴンに、沢山のお皿が載っています。料理を作る場面で、多すぎないかとミンミンが心配しますが、息子のジェフをはじめ5人の孫を育てた(?)おばあちゃんは、男の子の食べっぷりをよく知っていたようですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

炭鉱事故

Photo_134  3月19日にシベリア西部のウリヤノフスカヤ炭鉱でおきた爆発事故で、200人以上の作業員のうち、死者・行方不明者が100人を超える大惨事となりました。ロシアの炭鉱事故では過去10年で最悪の事態になったそうです。
 鉱山の事故を耳にするたびに思い出されるのが、ジェリー・アンダーソン氏がサンダーバードを作るきっかけになったドイツの鉄鉱山事故です。「公式ガイド サンダーバード大百科(宝島社)」や「サンダーバードを作った男 ジェリー・アンダーソン自伝(洋泉社)」に、この事故とアンダーソン氏が「海底大戦争」の次のシリーズの構想を固める経緯があります。
 救助装備を駆使して、残された11人を救い出した1963年10月24日のその事故が、サンダーバードの出発点と言えるでしょう。それから40年以上が過ぎましたが、鉱山事故に対する画期的な救助装備は開発されたのでしょうか? 落盤をはじめ、ガスの爆発や出水、高気圧などのさまざまな悪条件に対応する救助方法が求められます。国際救助隊だったらどう救助するのでしょうか。
 番組の中では国際救助隊の限界が描かれる事はありませんでしたが、どんなに素晴らしい救助装備を駆使しても、レスキュー活動を重ねる中には犠牲者を出してしまう事も十分考えられます。映画「守護神(アンドリュー・デイビス監督)」でケビン・コスナー演じる伝説のレスキュースイマーも、救助した人の数は忘れても助けられなかった人の事は忘れられないと語ります。トレーシー家の面々もいつかはそんな場面にぶつかり、自分なりに克服して次のレスキューに赴く事になるのでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

手加減なし!

Kikennnaasobifudd_1  世界一恐れられている「死の商人」ことフッドです。 第24話「危険な遊び」の一場面。オーストラリアに住むボブとトニーのウィリアム兄弟を廃坑に誘いこみ、破壊力満点のグレネードガンで出口を塞ぎます。子供相手に手加減もせず、こんな強力な武器を使うのも辞さないというか、全くへっちゃらなのがフッドらしいです。

Hasshago  このグレネードガン、かなり強力ですが硝煙も凄いです。罰当たりなフッドの服が真っ黒に汚れます。

 崩落した坑道を落ちていく兄弟。足の上に支持物が落ちてしまい逃げ出せないのですが、紆余曲折はあるものの国際救助隊の活躍で事なきを得ます。
 驚かされるのは腕白坊主たちの強靭な肉体。あれだけ大変な目にあっているのに、大した怪我もしていません。
 広い大地で元気よく遊んでいるおかげで、ちょっとの事では怪我なんかしないのがオージーなんでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

すばらしいクリスマスプレゼント | にせ者にご注意 | ウェブログ・ココログ関連 | オーシャンパイオニア号の危機 | オートレーサー・アランの危機 | クラブロッガーの暴走 | サンダーバードおもちゃ・本 | サンダーバードキャラクター | サンダーバードメカ | サンダーバード・イベント | サンダーバード・ゲストメカ | サンダーバード全般 | サンダーバード小道具 | サンダーバード6号 | サンダーバード? | ジェット”モグラ号”の活躍 | ジェリー・アンダーソンSF特撮DVDコレクション | スパイにねらわれた原爆 | ゼロエックス号 | ニュース | ニューヨークの恐怖 | ピラミッドの怪 | ペネロープの危機 | ロケット”太陽号”の危機 | 世界一のビルの大火災 | 公爵夫人の危機 | 劇場版サンダーバード | 危険な遊び | 原子力機ファイヤーフラッシュ号の危機 | 原子炉の危機 | 地球温暖化 | 大ワニの襲撃 | 太陽反射鏡の恐怖 | 宇宙放送局の危機 | 恐怖のモノレール | 恐怖の空中ファッションショー | 情報員MI.5 | 映画 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 死の大金庫 | 死の谷 | 海上ステーションの危機 | 湖底の秘宝 | 火星ロケットの危機 | 火星人の来襲 | 秘密作戦命令 | 超音ジェット機レッドアロー | 魅惑のメロディー | CM | FIRST-ISLAND PROJECT | SOS原子旅客機 | TBキッズ